寂しい春

ご無沙汰しています。
ブログをのぞきに来てみたら1年も更新していなかったのですね。
いろいろあった1年でした。

前回の記事でマナのことを気にしていたのですね。
なつかしい反面、とても寂しい気持ちになりました。

マナですが、3月にお空に旅立ってしまいました。
体調不良になってわずか2週間でした。

ご報告が遅れて申し訳ありません。
なかなか気持ちの整理もつかなかったので当然ブログにまでは気が回らず・・・
ようやく、この連休でお知らせすることとなりました。

あの記事の後は、特に問題もなく過ごしていたのですが、
昨年の秋にまた胸にしこりが見つかり手術を受けました。
結果は良性とのこと。これでひと安心だと思っていたのに・・・


今年の2月下旬頃からマナの行動がおかしくなって・・・
耳は遠くなってきていたけど目が見えなくなってしまい・・・
グルグルと落ち着かず歩き回るようになりました。

先生に相談して様子を見ていただき、脳腫瘍の疑いがあると言われました。
脳のMRIをとる予定でいたのですが血液検査で肝臓の数値が悪いので先送りに。
薬で様子を見ていたのですが痙攣発作を起こしてしまい・・・
点滴を受けながら治療をしていたのですが、
あっというまに駆け足でお空に旅立ってしまいました。

亡くなったのは娘の誕生日。
前日の夜、食事がとれないのでマナを連れて病院に行き、
点滴を受けて来たのですが・・・
その時、ずっとマナを抱いて付き添ってくれていたのが娘でした。

点滴を受けてスヤスヤ眠りだしたマナを抱いて
「いつものマナだね」と安堵しながら帰宅したのに・・・

こんな寂しい春を迎えるなんて思わなかったです。
満開の桜を見上げてはマナのことを思う日々でした。

なんだか、寂しいご報告が続いてしまうばかりで・・・
ブログを続けることも悩んでいるのですが・・・

我が家の犬たちを通じて
たくさんの方たちとご縁ができたことは本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ママ犬はリノだけになってしまいましたが、
リノは相変わらずほんわかしたおばあちゃん犬で元気です。
カイのわんぱくぶりは一生続くであろうし、
レイの娘のピコも気の強さではカイにも勝てます。
残っている3頭のメンバーは元気に過ごしていますのでご安心ください。

不定期の更新となり申し訳ないですが・・・
ふと思い出した時にのぞきに来ていただけたら幸いです。

皆様の家族である大切なわんちゃんたちが
これからも穏やかに暮らしていけることを心から願っています。


2017/05/07 20:59 |日記COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

気になることが・・・

3月になり、桜の開花もあと少しですね。
待ちに待った春の訪れに心はワクワクしてきました。

でも・・・ちょっと気になることがあります。
それは、マナのこと。

先日トリミングに出した時にトリマーさんから言われたのですが、
マナの右脇あたりにしこりのようなものがあるのです。
手で触ると当たる感じで・・・以前のような感触ではないけど・・・
やはり不安です。

お腹や胸のあたりは触ってチェックしていたつもりだったけど・・・
ちょっとずれている位置で気がつかなかったのです。

今週末にでもわんこ先生のところに行ってきます。
悪いものじゃなければいいのだけど・・・。

2016/03/15 13:58 |日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

あけましておめでとう〜

皆様、あけましておめでとうございます。
今年もマイペースな更新になりますが
気長にお付き合いいただける方、良かったらお立ち寄りくださいませ。

昨年はレイがお空に旅立ち、
マナが手術を受けたりとバタバタ過ごしておりました。

マナは今のところ順調に回復しています。
食欲もあるし元気に過ごしていますのでご安心ください。

心配だったピコですが、カイと時々ぶつかっていますが
横に寄り添い眠ることができるようになりました。
レイがクッション役だったので気になっていたのですが・・・
それなりにあきらめたのかな?
仲良くとはいかないけど、相手の存在は認めているみたいです。

人も犬も健康のことが気になってきましたね。
年を重ねてくると身体のことを考えるようになります。

毎日忙しいですが、身体をいたわりながら穏やかに暮らしたいですね。
今年が皆様にとっても幸多き年となりますように。


2016/01/03 12:45 |日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

マナは元気です

レイが亡くなって1週間がたちました。

なんだかピンときていないけど・・・
仕事や家事をこなして気を紛らわせているので気がつけば1週間です。

コロリンパパさんとママさん、
先日はきれいなお花をどうもありがとうございました。

なっちゃんが亡くなった時も足を運んでいただきましたね。
気落ちしている私にとっては本当にありがたかったです。
なっちゃんとレイのところにお花を飾らせていただいたので
華やかになりました。

レイの写真をいろいろ見ていて、昔の小さい頃の思い出話をしていると
あっというまに時間がたってしまいます。
どの写真を飾ろうかと考えながらレイと過ごした11年を振り返っているところです。

マナとレイはある時期に大きなケンカをしてしまい、
それがきっかけで同じ部屋では自由に過ごせなくなりました。
目が合えばうなってケンカをしかける始末で
最後のケンカではお互いに傷を作り2頭共に医者通いとなりました。

そこで、隣同士の部屋のドアに柵をつけて相手の存在はわかっているけど
お互いに生活の場を分けることにしたのです。
それが私の唯一気がかりなことでした。
だって、小さい頃はなっちゃんと一緒にみんなで自由に過ごしていたのですから。

それが、あの手術をする前後、驚く出来事がありました。
私が仕事に行っている間にレイが柵を乗り越えてマナとリノの部屋に入っていたのです。

レイだけはサークルに入らず自由だったのですが・・・
まさかマナの部屋に自分から入るなんて考えられなかったのです。
手術をして抜糸をする頃でもレイは柵を乗り越えて隣の部屋に入り
マナとリノと一緒に過ごしていました。ケンカもせずに・・・。

その後はレイがどんどん悪くなって体力が落ちてしまったので
できなくなりましたけど・・

あの時期になぜレイがそんな行動をとったのかはわかりません。
でも、私たち家族は思うのです。レイはマナと仲直りしたかったのだと。
私を安心させようと思ったのでしょうね。
そして、その気持ちはマナにも伝わったんだと・・・
そんなふうに思えてならないのです。

私がずっと気にしていたことをちゃんとわかっていたのですね。
親孝行な娘です。

これは私たち家族にとって奇跡のようなすばらしい出来事でした。
レイ、本当にありがとう。あなたは私の自慢の娘ですよ。


IMG_1024.jpg

今日もマナは元気です。落ち着いてます。
励ましのお言葉、本当にありがとうございました。



2015/11/09 21:21 |日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

マナの様子の追加

昨日、先生から電話をいただきました。
病理検査の結果とマナの様子を聞くためです。

マナは今のところ落ち着いてますし食欲ももどりました。
やっと私も気持ちが安定してきました。

ただ、病理検査の結果は予想通りで悪性の乳ガン。
リノやレイと同じです。
唯一、良かったのは小さくできていたしこりについては、
良性の乳腺種ということでした。

乳ガンについては何回ヒートがきているかで確率が高くなるそうです。
子育てをしているかどうかはあまり関係ないようですね。

早い時期に避妊手術を受けている子たちの発症率は低くなるとのこと。
もちろん、これも個体差があるので確実な話ではないですけど・・・。

年を重ねてくると起こりうる病気なので
女の子たちについては、
時折乳房の周辺をさわって身体のチェックをしてあげてくださいね。
今週は本当にいろいろなことがあり、心身共に疲れてしまいました。
風邪気味になり体調不良なので気をつけたいと思います。

ココちゃんママ、お花ありがとう。
レイママは思いがけず早くお空に旅立ってしまいましたが
ココちゃんのことを見守っていると思いますよ。

皆さんとビーチドッグファミリーが穏やかに暮らしていけますことを
心から祈ってます。



2015/11/08 09:34 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»