スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

びっくりしたお話

先日、母の施設に面会に行った時のお話ですが・・・

母は犬が大好きだと言っていたので
お誕生日に担当のスタッフさんが自宅の犬を連れて来てくれるという
おもしろい提案がありました。

そう言えば・・・
母のお部屋には大きな真っ白い犬との2ショット写真が飾ってあります。
グレートピレニーズなのですが・・・
よくよくお話を聞くと、そのワンコがスタッフさんのワンコだったらしい。
以前、連れて来てくれたことがあるらしいです。

名前は「松子」。
ちょっとお年をめしているが65キロの大型犬です。
その横で笑顔で写真にうつる母。

我が家にはゴールデンのなっちゃんがいたから大型犬には慣れていたものの
さすがになっちゃんも30キロほどだから・・・その松子はかなり大きい。
私たちはてっきりどこかのイベントに出かけた時のものだと思っていたので
お話を聞いてびっくり・・・母はとても喜んでいたようです。

今は話すこともできないし、
ワンコの頭をなでてあげることもできない母だけど・・・
それでも、喜んでくれる企画をしたいと申し出てくれました。
今年の夏の母のお誕生日には私たちも松子に会えそうです。

そうそう・・・ワンコのお話には続きがあって・・・
松子の他に梅子というグレートピレニーズがいて、
バーニーズマウンテンドッグもいて、ボーダーコリーもいて・・・
要するに4頭のワンコと暮らしているそうです。びっくりでしょ?

我が家の5わんずと言ってもトイプーでは太刀打ちできませんよね。(笑)
でも、大型犬が大好きな気持ちはよくわかります。

スタッフさんのおうちもにぎやかそうですよね♪



スポンサーサイト

2015/03/05 07:24 |日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。