スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

我が家の近況報告

暑い夏も終わり、すっかり秋の風が吹く季節になりましたね。

我が家のワンコたちも暑さでのびていましたが、
最近では過ごしやすくなってきたのでほっとしてるでしょうね。

7月には末っ子のピコが9歳になりました。
今月でカイも10歳。
なんだかすっかり落ち着いてきて・・・ということはありませんがね。(´・Д・)」
ただ、レイがちょっと心配なんです。

実は6月に昨年のリノ同様に乳ガンの手術を受けました。
これも、いつもお世話になっているトリマーさんからの指摘で発見。
すぐに先生に相談して手術を受けました。
病理検査の結果は乳ガン・・・ガックリでした。

リノのようにすぐに体力も回復すると思っていたのに、
夏の暑さもあってなかなか回復せず・・・

下痢に悩まされ、いろいろ検査しながら先生の指示のもとで
今も様子を見ている状態です。
食欲が落ちて食べられなくなりかなり痩せました。
それと同時に足腰の筋力が落ちたため立ち上がるのもきついような感じになり、
家族みんなで不安を抱えていたのですが・・・

ようやく、なんとか食事も少量ですが取れるようになり、
起きあがりの動作も一時期よりは良くなってきています。

以前のような量は無理ですが、それでも食べられるようになっただけ進歩です。
下痢も治まってきているのでこのまま見守っていこうと思います。

見ていても辛かったですよ。
立ち上がっても倒れてしまったり・・・何も口にできず点滴になったり・・・

下痢がおさまってほっとしたのもつかの間でしばらくするとまた繰り返す。
原因は検査でわかったので、食事療法になっていきます。
定着するまでは時間がかかりそうですが、レイも頑張っているので大丈夫でしょう!

高齢になっているからかもしれないけど・・・
手術を受ける前は普通に元気で何事もなかったのに・・・
手術を受けたらいきなり体力低下で家族みんなで困惑しました。

とりあえず、きつい時期は脱出したようなのでほっとしています。
定期的に先生と相談しながら乗り切っていこうと思います。

マナとリノは相変わらずのまったり親子で過ごしてますので
ご安心くださいね。

そうそう、あんなに気の強いピコですが、
レイが具合悪かった時もずっとそばに寄り添って寝ていました。
彼女なりに心配だったのかも・・・。
なんだかんだ言っても親子のつながりがあるんですね。

マナとリノ、レイとピコ。
それぞれ親子の関わり方は違いますがほっこりしました。
また、状況を報告しますね。





スポンサーサイト

2015/09/26 07:27 |日記COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。