スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

寂しい気分に

ここ最近ゴールデンのブログによく遊びに行きます。
その中には病気のゴルゴルちゃんもいて・・・

以前時々ですが遊びに寄らせていただいたゴルちゃんが病気でした。
全く知らなくて・・・
飼い主さんもギリギリまで闘病のことは記事にしていませんでした。
いつも明るい話題ばかり。

数日前ひょっこり寄らせていただいたら
彼女がガンだったことがわかりました。そして今苦しい時だと・・・
どうしたかハラハラしていたのですが
先日の明け方、家族が見守る中静かに天国へ旅立ったそうです。

ゴールデンが大好きなご家族で先代もすべてゴールデン。
今はまだ男の子のゴールデンが残っていますが
寂しさといったら言葉には表せませんよね。
文面からは凛とした姿が浮かぶほどしっかり受け止められていらっしゃる。
なんだかなつを見送った時の自分と重なってしまって・・・
胸が熱くなってしまいました。


9歳2ヶ月で虹の橋に行ってしまったとのことですが
なつも8歳5ヶ月なので本当に早すぎますね。


犬って不思議。
心の中にずっしりと存在感を残しているもの。
まさにかけがえのない家族であって
私たちにしたら子供と同じくらいの大事な存在になっています。
それは逆の立場でも同じこと。

私たちが見送る事ができる方が本来は幸せなのかもしれませんね。
最後の最後までしっかり向き合えること。
犬と生活をする上での大事な約束です。

我が家にもわんぱく坊主を含めお転婆娘がそろっています。
私も主人も自分たちの健康も考えて暮らさないといけませんね。
彼らが不安にならないように・・・

天国へ行ったゴルちゃんのご冥福を心よりお祈りします。
なっちゃんとお友達になれたらいいな。
たくさんのお友達と一緒に穏やかに暮らせることを願っています。



2011/06/27 08:00 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。