悲しいお別れ

11月2日、早朝にレイが旅立ってしまいました。

皆さんにご心配をおかけしていたのですが・・・
思いがけず早い旅立ちになかなか気持ちの整理がつかないでいます。

6月の乳ガンの手術から体調不良が続き、
先生とも相談して薬で対応しながら回復を願っていたのですが
やはり病気には勝てませんでした。

レイは本当にいい子で、身体がきつくてもトイレも自分でしっかり立って
すませていました。薬で一時期は回復するけれど薬をやめるとダメになるの繰り返し。
そうこうしているうちに肝臓に負担がいってしまい肝不全になってしまいました。

週末土日と先生が心配して入院となり、
点滴をしながら様子をみてくれていたのですが
回復は難しいという判断になりました。
最後は家でゆっくり過ごさせてあげようということで
月曜日には迎えにいくことにしていたのに・・・

明け方、先生からの電話でレイの様子が悪いと知らされ急いで迎えに行きました。
まだ薄暗い中、先生はレイのそばにいて手当を続けてくれていました。
レイを抱きしめながらすぐに家に帰ったのですが
いつもの場所のリビングにもどると安心したのかな?
あっというまに静かに息を引き取りました。

家に帰るまではと頑張っていたのでしょうね。
先生と私たちの「最後は自宅で」という願いは叶えられたのですが・・・
あまりの早さに言葉もなくて・・・。

その日は一日自宅でいつものようにみんなと過ごし
子供たちからたくさん声をかけられ、撫でてもらって・・・
昨日、3日の午前中にお空に旅立ちました。

悲しかったけれど、
虹に橋にはなっちゃんが迎えに来てくれたと思います。
ずっとお願いしていたから・・・
レイは安心して旅立っていけたのではないでしょうか?

小さな骨壺がひとつ増えてしまい・・・
本当に寂しいですがそうも言っていられないのです。

本日、マナが乳ガンの手術を受けます。
次々に病気が発覚するので正直とても困惑していますが・・・・
私たちにできることは精一杯彼女たちと共に頑張ることです。
レイとお別れしたばかりなのでつい涙がとまらなくなっている私ですが、
マナが不安にならないようにしっかりしなくちゃね!

今日はなっちゃんとレイにもお願いしています。
マナちゃんが少しでも長生きできるように力を貸してあげてほしいなと。

レイがいないことでピコがとても不安定になってしまい、
自分のサークル内では落ち着いて寝られるのですが・・・
外ではゆっくり寝られないようで私のあとを追いかけています。
気がつけば部屋の隅にポツンと座っているのです。
いつもレイのそばにくっついて眠っていた子なので・・・
ピコの心のケアもしてあげなくてはいけませんね。

そんなわけで、しばらく更新はお休みするかもしれません。
落ち着いたら必ず報告しますね。


IMG_0852.jpg


IMG_0602.jpg


IMG_0762.jpg

レイは本当に美人さんだよ。
歩く姿もきれいで私たちは「マドモアゼル」と呼んでいたよね。
11歳は早いと思うよ。もう少しママにお世話させて欲しかったな。


昨日の空は本当にきれいでしたね。
空を見上げながらなっちゃんとレイのことをずっと考えていました。

今日の空も澄んでて青いです。
どうか無事に手術が終わりますように・・・・
マナが順調に回復しますように・・・


IMG_1016.jpg





2015/11/04 09:10 |日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

コメント

突然の話でビックリしてます
レイちゃんのご冥福をお祈りしています。

いろいろ急で心の整理が出来ないかとは思いますが、
レイちゃんのためにも元気出してくださいね

今は何よりマナちゃんの手術が成功することをお祈りしています。
ただ、なっちゃんとレイちゃんとコロが見守っているから、きっと成功すると信じてます
マナちゃん頑張れ!

No:257 2015/11/05 02:10 | コロリンパパ #- URL [ 編集 ]

コロリンパパさんへ

そうですよね、コロちゃんもいますよね!

泣いてばかりではレイも心配すると思うので
いつものように笑顔で過ごしていこうと思います。

No:258 2015/11/05 07:38 | あろは #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |